検索

無料ブログはココログ

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004.10.26

忘れ物のご案内

当日の忘れ物のご案内です。
以下2件ともステージ横にあった忘れ物だそうです。

(1)黒色の斜めに背負うタイプのバッグ
中身:Tシャツ、メガネ、ミニタオル、コンタクトレンズケース、名刺入れ(本人のではなく他人から受け取ったものが入っていた)
(2)Miftyのフェイスタオル

心当たりのある方、立川市市民活動課で保管していますので直接ご連絡下さい。
042-523-2111 担当小澤さん

第12回:2004.10.24.(sun.)立川駅北口・サンサンロード

今更ですが当日の出演者のプロフィールをアップします。
一応出演順になっていると思いますが、ひょっとして当日一部入れ替えなどあったかも知れません。判明次第修正していきます。また各バンドのWEBSITEへのリンクも申請いただいたとおり張っておきます。漏れや追加リンク依頼などありましたらご連絡下さい。

  1. JOYHOLIC(じょいほりっく)
    相変わらずばたばたばたばた活動してますJOYHOLICです。プチ?大?リニューアルでの初ステージ。それでもやっぱり歌って踊って笑って騒いでが基本スタンス。こればっかりはかえられませーん。さあ、まだまだ行きますよー。
  2. JUKES(じゅーくす)
    アカペラサークル内で結成した社会人混声バンドです。年代を問わずポップスを歌っています。主な練習場所である町田駅周辺や海老名のビナウォークで練習後にミニストリートライブをやることもあるので、見かけたらゼヒ声をかけてください♪
  3. A.T.K.(エー・ティー・ケー)
    東京や横浜で時々行われている「アカペラ体験交流会」というイベントのスタッフ&参加者の有志で組んだユニットです。一昨年の第10回アカペラ公園に出て以来、2度目の出場です。過去の「アカペラ体験交流会」で取り上げた題材曲の中から歌います。前回とは違うメンバーですが、前回同様アカペラを「楽しむ」姿を見てやって下さい。
  4. MERBLE-K (マーブル・ケイ)
    私達は埼玉は川越を中心として活動している混声アカペラグループ「MARBLE-K(マーブル・ケイ)」です。メンバーの卒業、新メンバーの加入などを経て、活動は怒涛の4年目に突入。今年は、自分達のカラー、芸風(?)、を作り上げ、たくさんイベントをこなして行こうと頑張っています。今年のアカペラ公園は、未熟だった一昨年のステージのリベンジも兼ねての参戦です!成長した私達のハーモニーを聞いてください。
  5. J-Connection
    2004年5月に某ライヴにて結成した、2バンド混合チーム(Panache・ ペンギンフィッシュ)。Jの由来は2バンドに所属するメンバー、佐々木J哉つながりによるもの。レパートリーは現在2曲ですが、本日はそのうちの1曲を入魂披露!
  6. Orange Vox (オレンジ ボックス)
    オレンジボックスが負けない事・・①平均年齢②メンバ-内有子供数③既婚率④悲哀と哀愁。。野望=「長生き」(^O^)  願い=「豊かな老後」^_^;  目標=「世界征服」(@_@)。ちょっとレトロなJ-popから、ジャズ、ボサノバ、洋曲まで歌います。ちょっと頑張って若者の曲も独自の風変わりなオリジナルアレンジで歌います。現メンバ-になっては実質3ヶ月の初舞台、お日様の下で歌えて嬉しい!
  7. Rainbow7(れいんぼーせぶん)
    ある企画で集まったグループです。個性の強い(?)色の濃い(?)人々の集まり。しかし豪華メンバーに集めたリーダー自身びっくり。みなさんの前で歌うのは一度きりかも!
  8. モニズム。
    私たち「モニズム。」は結成されて10ヶ月。モーニング娘。や松浦亜弥、メロン記念日などを擁するHello!Projectの楽曲を専門的にカバーしているバンドです。アイドル道は決して楽なものではありませんが、私たちは負けません。アイドルは夢を売るのがお仕事です。どうぞ見ていて下さい。
  9. SUNSET GLOW
    メンバーがなかなか定まらず、本格的な活動を開始するまでに相当な時間を要したSUNSET GLOWですが、それでも歌いたい!場数を増やしたい!!という思いから、今回の参加に至りました。お聞き苦しい点もあるとは思いますが、何卒よろしくお願いします*
  10. Indian summer(いんでぃあん さまー)
    早稲田大学アカペラサークルChoco Crunch所属の、女声4人、男声1人のバンドです。Indian summerとは「小春日和」の意味。仲良く、楽しく歌ってます♪
  11. ペンギンフィッシュ
    2001年4月に結成した混声グループ。東京都内でライヴ活動・イベント参加を行っています。日本語とハーモニーをこよなく愛し、はや3年。最近はすっかり和み系との声も。アカペラ界のフォーク・バンド目指して今日も歌います!
  12. ぱくちー
    雨ニモマケズ 風ニモマケズ 雪ニモファインディングニモマケヌサウイフモノニ パクチハナリタイ
  13. とらやほんぽ
    こんにちは!“とらやほんぽ”でございます。月1回、町田にあるスタジオに集い、混声5人(NOE、おたる、りょう、まんちゃん、ひらりん)で歌っております。当初「とりあえずトライトーンでもやりますか」と曲選びをしていたら、気付くとトライトーンのコピーバンド状態に・・・ハイ、バンド名の由来はそこ(^_^;)昨年のアカペラ公園は「一発屋」として出演…そして早1年が経過しました。今年も参加できてうれしいです!
  14. ☆made of high-high☆
    東京経済大学アカペラサークルbeatbaby-所属の混声バンドです。気がついたら洋楽中心のレパートリーになっており、先日の多作ライブでは、テーマを「洋画」として歌わせていただきました。(いつも?)今回アカペラ公園初参加になります。僕たちの作る音が、少しでもみなさんの心に響くように!「よちよち歩き(ハイハイ)」だけれど「上へ上へ!(high-high)」よろしくお願いします!
  15. 十二単~じゅうにひとえ~
    まだ結成3ヶ月足らずのひよっこバンドですが、それぞれ別の混声バンドで活躍中の「オンナノコ」たちが集合しました!今回はBassとVPには男声のヘルプをお願いしてますが聞きドコロは女声5人のハモリですよ~。バンド名のごとくしなやかで美しいハーモニーをお届けすべくがんばりまぁす☆
  16. あぶ
    ふと気が付くと、アルコールやアニソン歌って早3年。練習頻度が年毎に上がっていきます。正直、結構練習熱心。それに倍する勢いの呑みの回数。いつ練習で顔を会わせたのかわからなくなっていきます。メンバー全員ほんとに社会人なのか?今回は歌で酔わせます。と、思ったら、今回はアニソンだわ。
  17. SAND WOOD (さんどうっど)
    横浜で活動する職業バラバラ社会人のバンドです。歌が大好きなひとが集まって真剣かつ楽しくやっています。強力な個性の持ち主の集まりですが意外にまとまりのあるバンド・・・。昨年は日程の調整がつかず不参加でしたが今年はその分パワーを出し切るゾ!
  18. MINGLE (みんぐる)
    新宿を中心に活動中。自分達はもとより、聴く側も心地よくなれるハーモニーを意識した演奏を心掛けています。今年の初めから、度重なるメンバーの入れ代わりを経て現在に至る。リーダーのナツキを中心に、綺麗なお姉さん的(パッと見た感じ 笑)なチカ。ムードメーカー的なキャラで、チカとのサイズ差が素敵なショウコ。季節を問わずいつでも黒いトム。そして最も新しいメンバーで、耳の形が素敵なウーさん で構成される。
  19. うっちゃり4(ウッチャリフォー)
    ども!楽しくなけりゃアカペラじゃないね!を合言葉に結成してから早1年…楽しい?楽しいよね???といろんな疑問とぶつかりながらやって来ましたアカペラ公園。はたしてリーダーの暑苦しい魂の叫びにメンバー達はついてきているのか?!(泣)昨年のリベンジは果たせるのか?!今ごろアレンジしてて曲は間に合うのか?!もしやうっちゃりボディとおさらばか?!(願)ついでに地球の平和も守れるのか?(笑)などなど…答えは当日のお楽しみ…よろしくお願いしまーす!
  20. Several Colors(せべらる からーず)
    Several Colorsはゴスペラーズのファンクラブ会報「「GOSMANIA」ともとに結成した社会人中心のアカペラサークルです。横浜・上野・新宿を主な活動拠点とし、メンバーが大好きなゴスペラーズの曲をレパートリーにしています。アカペラ公園は2回目の参加となりますが、去年よりパワーアップしたパフォーマンスを見せますので、よろしくお願いします。
  21. B.B(びー・びー)
    今年の7月に結成したばかりのバンドです。J-POPを中心に、特にしっとりとした感じの曲を選んでやっています。グループ名の「B.B」は「Bitter Blue」「Bitter Beat」などメンバーによって解釈はバラバラ。人前で歌うのは今回が初めてになります。果たしてどうなることやら…?
  22. マミィー(まみぃ)
    2000年秋のアカペラ公演でデビューしてはや4年。いつもは4人ですが、今回はメンバーのお腹にもう一人入っているので4+1での参加ということになるかな?きっとお腹の中で歌っているはずです
  23. Tricolore+(トリコロールプリュ)
    きっかけ・・練馬区のアカペラコンテスト出場 コンテストの課題曲“練馬区のジングル”(約15秒)を作詞作曲!CD化(非売品)。披露ステージで“亜麻色の髪の乙女”を演奏。その後、自主企画アカペライベント(石神井公園)、桜台のレストラン、光が丘フェスティバルにてライブ演奏。 あこがれのバンド・・TRY-TONE パナシェ 演奏曲傾向・・POPS(J-POP
  24. Revolver(リボルバー)
    ノリノリで勢いのあるヤロバンです!アカペラでスタンダードなノリノリな曲、アレンジしたノリノリな曲、時にはバラードをおりまぜてお客さんを楽しませるステージを目指して、活動しています。これからも精力的に活動していく予定なので、注目してください、笑!
  25. UpDraft(アップドラフト)
    私たちは川崎・桜木町を拠点に活動しているアカペラヴォーカルバンドUp Draftです!名前の由来はほぼヒラメキ。とはいえハーモニーはキラメキ★メンバーは性格も職業もバラバラ。とはいえ心とハーモニーはひとつ♪多彩なメロディでアナタの心のマッサージ師になること間違いなし!いつでもどこでも上昇気流(Up Draft)に乗って素敵な音をお届けいたします!
  26. ごんちっち
    早稲田大学Street Corner Symphonyから来ました企画バンドです。なので活動歴も何もありませぬが、楽しくそして格好良く歌うことが出来たらいいなと思います。どんな歌を歌うかは・・・バンド名から想像してみて下さい☆
  27. ミクサム(MIX'SOME)
    Top:さおりん 2nd:めぐみ 3rd:Am(あむ) 4th:たいぞう Bass:たかしげ 音楽的バックグラウンドも各メンバーの個性もハチャメチャな混声5人グループです。「ミクサム(MIX’SOME)」というグループ名は、「色んな個性がひとつに合わさって奏でるハーモニー」を表現できたら良いねってことと、混声グループらしい言葉の響きで決めました。今年も1曲入魂ということで、印象的なステージをお送りしたいと考えています。ご期待ください!
  28. Memento
    東京大学アカペラバンドサークルLaVoceに所属しているヤロバンです。邦楽のバラードを中心に、風の吹くまま気の向くままに歌っています。去年もアカペラ公園で歌わせていただきました。
  29. 空(そら)
    早稲田大学アカペラサークルChoco Crunchに所属する男性5人によるバンドです。主にサークルライブやストリートライブなどを中心に活動しています。歌う歌はアカペラ色の強い歌から歌謡曲まで幅広いジャンルの歌を歌っています。
  30. fuse(フューズ)
    週1回新宿近辺にて練習。メンバーは11人という大所帯のアカペラグループ。下はハタチから上は三十路まで、ノリと勢いは天下一品!聴いて下さる全ての方に感動を与えられるような音楽が目標。結婚披露宴・イベント・ライブなどで活動中。個性豊かな面々が、グループ名fuse“融合”を繰り広げます。
  31. SoulLump(ソウルランプ)
    『やればできる子』がモットーのsoullump☆です。みな芸人魂が濃く、どうしてもお笑いへ走ってしまうので、とことんお笑いアカペラを目指して行きたいと思っています。男女3名ずつですが、性別は当てになりません。主に週末に○袋や代○木公園に出没してます。動きがおかしいのでみつけやすいかも!?
  32. Clap Your Hands!(クラップユアハンズ)
    男6人アカペラグループです。今年メンバー1人が勇退(?)悠退(?)したため、男7人→6人になりました。相も変わらず、「だれでも知ってる系」の歌をうたってます。初めて公園の舞台に立ったドキドキ、感動は未だに忘れられません!グループが続く限り公園には参加するという決意をしています。今年もよろしくお願いします!
  33. 6paco (ろっぱこ)
    みなさんこんにちは。6pacoです。teenです☆私達は主に休みの日を利用して立川やあきる野で活動しています。年齢も学校もバラバラな私達ですが『アカペラ大好き』という共通の精神が備わってます(笑)まだ結成わずかですが心を込めて歌います♪女ノコだけのバンドですがパワーのある唄をお届けします☆どうか聴いて下さいませ!!
  34. THE FOUR PIECES (ザ フォー ピーシーズ)
    私たち THE FOUR PIECES は早稲田大学ストリートコーナーシンフォニーに所属する男声アカペラグループです。サークルライブや営業などを主な活動の場とし、レパートリーはドゥーワップが中心となっております。メンバー全員がドゥーワップをこよなく愛しており、きいている人も楽しくなるようなステージをお届けします。
  35. あかぺらぐるーぷ ちゃま
    埼玉の大宮で密かに活動しているグループです。結成したばかりですが、個性溢れるメンバーが好き勝手?に披露するアカペラ・・・・、聴いてくださる方々に何かを伝えられる様に頑張ります!温かい目で見てやって下さい・・・・。
  36. Selfish Notes(セルフィッシュ ノーツ)
    同じ高校の部活内で集まって出来た、男性5人組のグループです。普段は文化祭に向けて活動していますが、もっと発表の場が欲しい、ということで今回アカペラ公園に初参加を決めました!「観客も自分たちも楽しいパフォーマンス」 をモットーに、日々バラバラの自分たちの声を(名前の通りw)いかに揃えられるか追及しながら練習してます。まだまだ荒っぽいですが、全員ハジけて唄うので退屈はさせません、ぜひ聴いてください!!
  37. たまごёきゅうぴぃ(たまごぴよぴよきゅうぴぃ)
    .「たまぴよ」は東京・神奈川で活動している80%(5人中4人)保育士のグループです。子供はもとより、大人も存分に楽しんでいただけるようなステージを目指しています。今春、新メンバー加入により5人になりました。アカペラ公園から再スタートできる喜びをかみしめつつ、力の限り歌いますので、よろしくお願いします!
  38. 甘酢生姜(あまずしょうが)
    現在のメンバーになって約1年半、刺激的にして後味爽やか、淡泊にして滋養豊富な風味の追求を目指してまいりました甘酢生姜も、食欲の秋を迎え、程良い浸かり具合になってきております。本日は一人欠けた4名で、いつもとちょっと違ったジャンルの曲にチャレンジ。甘酢生姜の変わり漬けをご賞味ください。
  39. OMU☆CHA(おむちゃ)
    今年のOMU☆CHAは、ライブハウス、広島のショッピングセンター、遊園地などで歌ってきました。前回公園で歌ったオリジナルソング『駅弁のうた』がじわじわと人気を呼んでいます!なんとCDまで作っちゃいました。これまたじわじわ売れてます!気付けばアカペラ公園でも常連さんデス。今回はアルトのぴろがアカペラ公園復活!5人で歌います!よろしくお願いいたします。
  40. Kenny's 30(ケニーズ・サーティー)
    同じ職場6人が集まって始めたアカペラグループも早くも3年目を迎えることとなりました。これまでの我々の活動は、社内で催される年3回のライブのみでした。会社内ではちょっとは(?)知名度の高いグループですが、もっと大海原に飛び出してアカペラの世界をもっと深く知りたい!!というメンバーの強い思いが原動力となり、今回このアカペラ公園に出演しようということになりました。失敗を恐れずチャレンジしたいと思います。よろしくお願いいたします。
  41. HeartBreakBrothers(ハートブレイクブラザーズ)
    まじりっけなし、女性のみの純正ギャルバンです。バンド名は、決して、傷心兄弟ではありませんので・・・。
  42. Red-Sea(レッドシー) a group
    私たちは練馬区を拠点にし、活動しているあかぺらサークルです。メンバーは高校生から社会人まで幅広くアットホームな感じが特徴です。「楽しく歌う♪」をモットーにメンバー全員で仲良く活動しています。
  43. ミソッチ
    初めて参加させて頂くミソッチと言います。主婦中心の女性7人です。バンド名は結成当時平均年齢三十路だった事からかわいくひねった名前をつけました!皆さんが知っている邦楽洋楽を中心に歌っています。活動歴は2年で青梅マラソン前夜祭や友人結婚式等活動しています。昨年は観客席で楽しい歌や綺麗なハーモニーを聞かせてもらったので今年一緒に参加出来るのがとても楽しみです。まだまだ未熟ですが楽しんでいきま~す(^^)
  44. ぎだちゃん's Angels
    ほぼ女声のバーバーショップカルテットです。遠距離バンド(金沢、京都、神奈川、東京)で、日本各地のイベントで、バーバーショップハーモニーの普及に勤めています。なんちって。(過去によりアイ、金沢アカペラスーパーディに参加。今回は三度目の本番)リーダーがメガネフェチの為、全員眼鏡をかけて出演します。マニアにはたまりませんね。眼鏡の似合うエンジェルもリーダーの為に随時募集しています。どうぞよろしく。ぴーす。
  45. ぶらうにぃ
    結成以来、アカペラ公園には毎回お世話になってます。日々の生活の合間を縫うように地道に活動している、典型的社会人(家庭人)バンド、ぶらうにぃでございます。構成は女声4声+男声ベース。メンバーが好みとするかっこいい曲、ノリのいい曲、懐かしい曲、若作りな曲などを歌っております。現在、声の低めな女性メンバーを募集中!詳しくはHPをご覧ください。
  46. Oh,My Gadget!!(おうまいがじぇっと)
    ガツガツ系野郎バン「OhMy Gadget!!」です!!熱い歌を気持ちを込めて歌うので応援よろしくお願いします!
  47. Red-Sea(レッドシー) b group
    私たちは練馬区を拠点にし、活動しているあかぺらサークルです。メンバーは高校生から社会人まで幅広くアットホームな感じが特徴です。「楽しく歌う♪」をモットーにメンバー全員で仲良く活動しています。
  48. Baby Coming Soon(ベイビーカミングスーン)
    私達は、主に横浜で活動するグループです。好きな音楽はメンバーで様々ですが、好きなバンドはQ.T.Honeyさんです(*^_^*)結成は2年前ですが、ライブは今回で4回目です。お手柔らかに・・
  49. ウイング(ういんぐ)
    平成16年度の栃木県にて行われた\なつこい\というイベント内のアカペラ大会「ハモなつ選手権」で、グランプリを受賞しました。懐メロを主体とする選曲で聞いてくれるお客さんと一緒になって歌うことを目指してます!
  50. 処方せん
    処方せんはムードメーカーなつ、天然娘あや、おてんば娘さゆり、カッコメンせいしろう、眼鏡ノッポたっちゃん、処方せんのイノッチひろ、グラサン&帽子命のマネージャーゆき、の大学生3人・高校生3+1人の学生混声バンドです。メンバーの半数以上が楽譜読みもままならない音楽素人集団ですけど明るく楽しく元気よく様々なイベントに参加し、素人でもやれば出来るんだということを聞いてくれるみなさんに伝える事を一つの目標にして活動しています。
  51. JUKE BOX(ジューク ボックス)
    JUKE BOXは、2002年6月から徐々に結成されていった暴走+爆発+天然系アカペラバンドです。メンバーは、女の子のコーラス4人・男性ベース&ボーカルパーカッションの計6人。主に新宿で活動しています。
  52. La・かっぽれ(ら・かっぽれ)
    La・かっぽれは、おとうさん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、末っ子の 5 人家族。と~っても仲良しでいつもケンカが絶えません。みんないい年した社会人なのに、歌うこととおバカなことが大好でたまりません。目指すはアカペラ界のファンタジスタ!枠にとらわれないエンターテイメント(というかお笑い)を提供するつもりですので、是非楽しんでいってくださいねっ
  53. ハイライト
    東京都立大学のアカペラサークル「das Lied」で今年の6月に結成された混声バンドです。今回がステージですが、精一杯歌います!
  54. あ かぴろ~A Kapillo~
    「ゴスペルクワイヤ(FAFA GOSPEL HOUSE)で出会った3人組。メンバ:ジャクソン)ピアノ・作曲・曲アレンジ担当)、モッチー(ソプラノ)、かい(テナー)。それぞれに気持ちを込め、USポップス・ゴスペルを主に歌う。個々の良さを活かしつつ、“いつかガツンとビッグイベント“を夢に活動中。」
  55. ★☆★☆★(いつつぼし)
    私たち★☆★☆★は東京学芸大学アカペラサークルの仲間で結成されたバンドです。好きな歌をのんびり楽しんで歌っています。今回アカペラ公園初参加なのでわくわくどきどきドッキンちゃんです。めいいっぱい楽しみたいと思います☆
  56. うさぎ組(うさぎぐみ)
    早稲田大学アカペラサークルChoco Crunch所属の混声バンドです。「ハニー」「アイドル」「歌謡曲」「クラシック」という4人4色の声質に、ライトなBassが加わって、可愛いうさぎが誕生します。ポップでかわいくほのぼのと、聞く人の心を温かくできるようなハーモニーを目指しています。
  57. talmuld(タルムルド)
    大学生から社会人まで揃った、歌って踊ってラップもできるアカペラ集団。四ッ谷のストリートを拠点として、懐メロから洋楽まで幅広く歌っています。デパートからの依頼でコンサートを何度か行ったこともあり、今年は自分達だけのコンサートも成功させることができました。アカペラ公園への参加は今年で二回目となりますが、他のグループの皆様に負けないように頑張ります!
  58. 立川猿喜(たてかわうっきーず)
    お笑い界のミュージカル女優(?)・伊藤麻子がアカペラ界に殴りこみ!?本年1月に結成したばかりの女性グループ“上海招福(しゃんはいはっぴーず)”から3名+異色メンバーによる期間限定バンドです。1曲入魂!‘80年代ジャパニーズ・ポップス・シーンにご招待♪※若葉マーク着用に尽き、厳しい目でのご観賞はお控え下さいますようお願い申し上げます。
  59. なおみょとこみてぃ
    2人だけのアカペラグループですが、多人数にも負けないくらいの音量で攻めたいと思ってます!
  60. 5男(ゴメン)
    はじめまして!!5男とかいてゴメンと読みます。このバンド名の由来は見てのとおり、男が5人だからです。しかーし!!こんなアカペラでゴメンという意味もあったりして(笑)コテコテに男臭いバンドを目指して活動していこうと思います。まだ結成間もないですが、精一杯がんばるのでよろしくお願いします。
  61. tact.(タクト)
    全員「こんにちは、tact.です!」みはる「では早速、tact.の自己紹介いってみよう!」さち「いつもサ○ゼにお世話になってます!」みはる「ありがとうござ・・・えっ?」まい「宇都宮でいつも楽しく歌ってます♪」みはる「そう②、こういうことを・・・」ヤス「ギョーザが美味いよ!」みはる「・・・それは宇都宮の宣伝じゃない?」ガジェ「そうだ、宇都宮に行こう」みはる「・・・もういいよ」  こんなtact.をよろしく!
  62. tea break(ティー ブレイク)
    縁あって集まった大学生のグループです.アカペラ練習の大義名分のもとに主に一緒に遊ぶことを活動内容としています.特にコンセプトもなくだらだら活動するグループですが,そろそろライブをしたくなったので今回出演しようと決めました.よろしくおねがいします.
  63. 音也(おとなり)
    歌をこよなく愛する5人の侍、それが音也。掲げる旗は、常に変わらず「ハーモニー重視」。が、今、正統派でありつつも「個性」を求め、新たな色作りに没頭する日々を送る。主にJazz系の香りを放つ曲多し、しかし最近はJ-popなど、お客様に馴染みの曲を仕込みの最中。アカペラ公園を第1歩とした後、各種ステージで歌い続けてぼちぼち4年。今日もここに音が成る。貴方に届け、ちょっと大人な音色(ね・い・ろ)。
  64. きゃらめるぱるふぇ
    私達は上野・柏を中心に活動している女性6人のバンドです。性格も出身地もそれぞれ全く違いますが、アカペラに関しては1つになれる、楽しいこと大好き6人娘です。いつか、心踊る楽しい気持ちを誘えるようなバンドになりたいと思っています。今は、持ち前の明るさと元気で精いっぱい歌います!!
  65. 絹街道合唱団 (シルクロード合唱団)
    八王子市を中心に活動している合唱団です。 先生という存在は置かず、何人かの人が引っ張りつつみんなでアイデアを出して話し合いながら曲や発表の場などを作っています。合唱団なのでほとんどの曲を伴奏付でやっているのですが、アカペラで歌う曲も歌っています。今回は、映画紅の豚のテーマソング『時には昔の話を』歌います。マイクで歌ったことはほとんどないので少し不安ですが、ギネス挑戦に混ざりたく、参加させてください!
  66. Standardmen(スタンダードメン)
    横浜国大アカペラサークル「Stairways」から、ぬきんでて参りました。リーダーの、「みんなが歌ってるスタンダードな曲もやりたい」とかいうワガママに付き合わされてる、気の毒なバンドです。とか言ってるわりに、それほど定番でもなさげな曲にも手を出してるってウワサ。ハイテナーが4人というアンバランスさも見逃せません。週末に、横国構内で練習しています。
  67. FAM(ファム)
    ポップスを中心に、ジャズを織り交ぜつつ歌ってます。たまにストリートで歌ったりもしていますので見かけたら聴いてみて下さい。
  68. nijicoco(にじここ)
    初めまして!結成9ヶ月・平均年齢21.5歳!の混声バンド、nijicocoです☆「楽しくハモろう!」をモットーに、全く違う色を持った6人が虹のように鮮やかにハーモニーを奏でます♪原色の衣装は虹のイメージです。(○○レンジャーではありません!)普段は国分寺で活動、井の頭公園でストリートもやったりしてます。今日この機会に音楽&仲間の輪を広げたいなと思ってますのでどうぞよろしくお願いします☆
  69. Hearty
    メンバーはゴスペルレッスン仲間。それぞれに大勢の前で歌うなどの経験をつみ、歌唱力を鍛えている。Jポップを中心に、ゴスペル曲、洋楽など様々なジャンルの曲に挑戦し、曲にあわせてかわるがわるメインボーカルをとる。ユニットは2年前に創立だが、このメンバーになってからは約半年。友人の披露宴、ゴスペルライブのワンコーナーで歌ってきた。メンバーは全員音楽が好きでハモりが好きで焼酎がすき。(え、そんなこときいてない?!)
  70. Lunα(ルナルファ)
    念願のアカペラ公園初参加!のわたし達(「ルナルファ」と呼んで下さい)は結成1年余りの女性バンドでJazzを中心に歌っています。某有名アカペラ情報サイトのメンバー募集で集まったわたし達、なんの繋がりもなかったメンバーがアカペラを通じて出逢えたこと、そしてアカペラ公園でたくさんのアカペラーやお客様に出逢えることをとっても幸せに感じています。そんな4人の力を結集してはりきって歌います。よろしくお願いします!
  71. MysticFlavours
    私達は2002年1月より活動を開始した女声4声のアカペラバンドです。メンバーそれぞれが多忙なため、なかなか全員で集まることが出来ませんが、マイペースで活動を続けています。今回は新メンバー”ちり”を迎えての初ステージです!どんなステージになるのか、ワクワクしています。
  72. q∞p(きゅうぴぃ)
    昨年のアカペラ公園がq∞pの初ステージでした。結成から1年ちょっと経ってもまだまだ課題だらけですが今回は3人での演奏です。アカペラにハメられた私達の歌声を是非お聴き下さい☆
  73. Kissies(キッシーズ)
    きっかけは、昨年のクリスマス☆一緒に”KANのChristmas Song”を歌ったのが,Kissiesのはじまりでした.今日は公園のみなさんに,Kissiesのお披露目に参上!(ただ残念なことに,我らがリーダー,本日お休みなのです.次回は是非,リーダー入りKissiesのクリスマスソングを聴きにきてくださいね♪)
  74. Rough Sketch(ラフ スケッチ)
    はじめまして!私達は新宿を拠点に活動している混声アカペラグループです。私達は「クール」と「オシャレ」を手に、R&Bやジャズなど多彩な音楽を描いていきたいと思っています。まだまだ活動を始めて日の浅い私達ですが、頑張っていきたいと思います。よろしくお願い致します!
  75. ANIT(あにっと)
    大学内サークルで結成されたアカペラバンド。女声1人、男声5人の6人バンド。久しぶり(といっても、2回目ですが)にアカペラ公園に参加させて頂きます。J-POPから洋楽に、幅広いジャンルの曲を楽しんでいます。どうぞよろしくお願いしますー。
  76. Supplys(サプライズ)
    私達は早稲田アカペラサークルChoco Crunchからまいりました。男性6人のバンドです。バンドの方向性はまだはっきりしませんが、男性の曲・女性の曲に関わらず様々な曲をやっていこうと思ってます。初心者6人組ですが、よろしくお願いします。
  77. IDEA(イデア) いであ
    公園には初出場、混声アンサンブル・IDEA(イデア)です。結成は約3年前ですが、現メンバーにての活動は2年ほどになりました。イデアというグループ名は、イタリア語の「思いつき」という意味から名付けています。その名の通り、思いつくままに、クラシックからポピュラー・アニソンに至るまで、好きな歌を好き勝手に歌っているグループです!(笑)
  78. Garter Belts(ガーターベルツ)
    女性4名のアカペラグループ。女声だけでも分厚いハーモニーとノリの良さ、更に女性ならではの華やかさ、加えてユーモアを表現できるグループを目指し、活動しています。すこーしお休み中ですが、今回のアカペラ公園のため、歌います!
  79. ST296(エスティー296)
    千葉県の津田沼を中心に活動しています、混声グループです。全員社会人で練習時間など限られた中で、楽しく歌うことを心がけてやってきました。J-POPを中心にオリジナルアレンジにも挑戦しています。
  80. mimt(みんと)
    東京学芸大学アカペラサークル”Infini”に所属する男3人・女2人の混声バンドです!時に高島屋前、時にショッピングモール、時に中学校と、様々な場所でマイペースに活動させてもらっています。J-POPを中心に歌っています。みなさん知っている曲かと思いますので、ぜひぜひ一緒に口ずさんで下さい!一曲入魂!皆様の記憶に残るようなステージになるよう精一杯がんばります!よろしくお願いします。
  81. 鯉ットンズ(コイットンズ)
    長野の女性バンド「鯉丼」の1名と男性バンド「コットンズ」の3名が、たまたま乗り合わせた車の中で急遽結成。曲もその車中で作成。アカペラ公園で歌いたくエントリー!紅一点『Miwa』のベースがうり。男3人はおまけかな!?
  82. ここのっつ
    東京学芸大学アカペラサークルInfiniで結成された混声アカペラグループ。結成当時、練習時間が朝9時からか夜19時からであったためバンド名が[ここのっつ]となる。しかし、実際のところ朝の練習を予定しても必ず誰かは寝坊してしまうため、9時から練習を始めたためしがない・・・そんな私たちですが一生懸命歌います。聞いてください!
  83. 3×2(スリー・オン・ツー)
    社会人中心の混声バンド「スリー・オン・ツー」は昨年に引き続き今回で出場2回目。年齢差20歳を超えるメンバーは1都3県に散らばる居住地、好みのジャンルもクラシックからJポップまでと本当にバラバラですが、日米ポップスの名曲を主体に、ハモる喜びをストレートに伝えられるバンドを目指し練習に励んでいます。元曲の雰囲気を生かしたシンプルな自主アレンジのほか、トライトーンなどの有名アレンジにも挑戦しています。
  84. お櫃(おひつ)
    まだ結成間もないバンドです。法政大学アカペラサークルBeBap!内でつくりました。全員二年生です!J-POP、洋楽いろいろやってます。
  85. モボモガ
    平成の現在において「懐かしいけれど新鮮」な昭和の数々の名曲をアカペラで再現したい!という気持ちからそれまで別のアカペラグループで活動していた4人が新たなスタイルでモボモガとしてライブ活動を開始。昭和20~40年代の昭和歌謡やオールディーズのカバー曲を中心に、聞いてくださる方がHappyな気持ちになれるライブを目指して活動しています。
  86. Skyey Crew(すかいーくるー)
    僕たちは3大学の異なるサークルのメンバ同士ですが,交流ライブをきっかけに気のあった仲間同士で楽しく謡うことを目標に集まりました.自由に楽しく歌うことの歓びを大切にしています.
  87. スモールガーデン
    一軒家の庭や共同住宅のベランダに手軽に作れる庭園の事です。『手軽で和む』という意味を込めました。僕らの音楽で『手軽に和んで』もらえたら幸いです。
  88. G・O・S(じー・おー・えす)
    G・O・Sは、新宿・工学院前広場を中心に活動している、ゴスペラーズを中心に歌っている男声五人組のアカペラグループです。メンバー間の年齢差は最大10歳!年齢層ごとに、トニセン、カミセン、中間管理職とに分かれています。(^^;)昨年のアカペラ公園が初イベントのG・O・S、そのときは、「ゴスペラーズ中心に歌っている」と紹介されつつも、ゴスと無関係な歌を歌って、期待を裏切ってしまった事がありましたが(^^;)、今年は、正真正銘、ゴスに挑戦したいと思っています!どうぞよろしく!
  89. 【ゲスト】Queen'sTearsHoney
  90. ベイベーズ
    私たちの全てを捧げられる王子様を求めて2年間彷徨っておりました♪貴方が私たちの、王子様?

  91. 海と言う名前は波の音のようにみんなが聞いて落ち着ける、和めるサウンドになればな。という目標から付けました。この出演がはじめてのお披露目になります。まだまだ未熟者ですが応援して下さい!
  92. Amizade(アミザージ)
    わんぱくアカペラバンドAmizadeです☆埼玉の大宮ソニックシティを拠点に活動しています。イベントへの参加や、路上ライブなどを今まで行ってきましたが、都合が合わず実質半年間活動休止状態にありました。このイベントをきっかけにまた活動を続けていけたらと思っています☆皆の好きな歌を中心に、アップテンポのものからバラードまで色々なものに挑戦しています。わんぱくアカペラバンドAmizadeをどうぞよろしく☆
  93. やばん
    早稲田大学アカペラサークルCHOCO CRUNCHの男声合唱グループとして創立。サークルでは有数のさわやか系バンドとして定着して早二年、J-popを中心にアップテンポの曲で押しまくる、体育会系なやつらである。トレードマークである黄色いバスケットボールのユニホームを持ち、各自背番号を持っている。乞うご期待。
  94. MISTY LARKS(ミスティー・ラークス)
    今年の春にメンバー2人が相次いで入籍し、ついに5人全員が所帯持ち。2世も続々誕生して、ついにメンバーの数を上回りました。寿バンドと化してますが、DECKS 以来ひさびさにアカペラ公園登場です♪
  95. Joint Another Movement(略称JAM)
    Japan Acappella Movement=JAMが2004年も開催されます!このバンドはJAM2004の宣伝のために、各サークルから集まった運営スタッフの有志で結成されました。スタッフの楽しい雰囲気が伝わればと思います。今年のJAMは「十人十色」をテーマに、様々なアカペラをお届けしたいと思います。お楽しみに!!
  96. ぱ!リーグ
    東京都立大学のアカペラサークルdas Lied(ダス・リート)の中で活動しているグループです。もともと昨年のアカペラ学園に参加しようとサークル内から集まったこのグループ。メンバー入れ替えなどもありつつ、なんとかここまで週1ペースで練習して来ましたが、昨今の球界再編という混乱の中、このグループにも波乱が!?赤字経営だらけのメンバーが果たしてどのような意地を見せるのか!?
  97. 五朗(仮)
    この夏に結成されたばかりの新バンドです。そう、このアカペラ公園がデビュー戦!でも・・・残念ながらどうしてもメンバーの都合がつかず、本日は4人での五朗です。本家『五朗』も、すくすくと成長中!?(『(仮)』が取れるのはいつ!?)
  98. Tanto Guts(たんとがっつ)
    1998年に結成し、都内ライブハウス出演を中心に活動中。「アカペラ界の隙間産業」を標榜(マトモな勝負を避けているという噂もある)。既に爺婆バンドの域に入っていますが、熱く行きたいと思います。暑苦しく行くわけではありません。
  99. 春天(はるてん)
    なかなか練習できない分は、ハートとガッツでカバー。日本語の曲を中心に楽しくそしてマイペースに、活動しています。
  100. Groovy Standard(グルーヴィー スタンダード)
    どうも皆様はじめまして!僕達は男声アカペラバンド「GroovyStandard」と申します。実は僕達、このアカペラ公園を目標にアカペラ仲間で集まった野郎どもでして…今回が初めてのステージとなります!結成して間もない僕らですが、この1曲・1発にかけてはじけていきたいと思います。よろしくお願いします!!L(`O´L)
  101. .404+(ノット ファウンド プラス)
    アカペラ公園初参加の私たちは、「法政大学アカペラサークルBeBap!」から生まれました、入学6ヶ月・結成5ヶ月のひよっこバンド「.404+」(NotFound プラス)です。楽しいアカペラを!」をモットーに、明るい曲を中心に歌っている私たちは、いつも冗談の飛び交うハイテンションで楽しく活動しています!今回はベースに先輩を迎えてお送り致します。どうぞよろしくお願いします!
  102. Panache(パナシェ)
    「アカペラ本舗」でお馴染み中村高生率いる4声のジャズ・コーラス。現在は器楽バックの演奏を主軸にしていますが、本日は当然ながらア・カペラの新曲をご披露します。本邦初公開!10月29・30日には阿佐ヶ谷ジャズ・ストリート、31日には高田馬場「サニーサイド」でもステージ予定。どうぞご来場のほどを!
  103. fruits vox(フルーツヴォックス)
    まだできて間もないバンドですが、バラード、POPSを上手く混ぜながら、聞かせるバンドを目指しています。
  104. jumble (ジャンブル)
    個々人は別々のバンドに所属しているのですが、諸所の事情でそのバンドでは出演できなくなってしまいました。それでもアカペラ公園に出たかった者のjumble(訳:寄せ集め)です。この場限りのバンドですが、花火のような一花を咲かせたいと思っております。
  105. BOSS(ぼす)
    メンバー全員ベースマン。しかもオヤジ。平均年齢は???普段は低い音ばかりボンボン唸ってるメンバー達が、リードにコーラスにと縦横無尽に傍若無人に歌い飛ばします。
  106. 猪鹿蝶(いのしかちょう)
    僕ら猪鹿蝶は立教大学アカペラサークルえどむらさき所属の男声5人のバンドです。結成してから3ヶ月強の若いバンドですが、ヤロバン特有のノリの良さとメンバー一人一人の濃さは他のバンドにはなかなか無いものなのではないかと思います。アカペラ公園には初参戦ですが、一生懸命がんばりますのでよろしくお願いします!
  107. 悠遊猫娘(ゆうゆうにゃんにゃん)
    池袋近郊で活動中!! 二松大VON所属メンバー中心ジャンルはJポップアカペラを主に活動しています。元気いっぱいのポップなステージングと絶対音感コーラス隊による繊細なコーラスワークを武器にライブ活動を展開中!!
  108. ブルーシャドウズ
    またの名をJ-Connection男声部。レパートリーは現在1曲のみ。今回のステージが活動を継続するかどうかの試金石となる予定。暫定名の命名者はメンバーT氏。まったく意図不明。
  109. Holic(ほりっく)
    アカペラ始めて、はや数年・・・。アカペラにハマっていろんな所で歌ってます。そして・・・アカペラ公園目指して、またグループが。あ~これはアカペラ中毒だなと思う今日この頃。そんな6人が集まりました。
  110. ポテサラ
    同じ高校、同じクラスの音楽好きが集まってできたグループです。結成当初のハーモニーはお世辞にもいいとは言えませんでした。しかし、高校最後の文化祭に向けて、学校の階段で、時には公園のトイレで練習し、人前で歌ったりもしていくうちになかなか聴ける演奏になっていきました。今年春の高校卒業後も時々集まって、ビートルズからゴスペラーズまでアカペラの魅力をたっぷりと味わえる曲を歌っています!
  111. カイト
    私たちは社会人と学生の混合バンドです。メンバーみんな歌が大好きで、練習は月に2~3回、毎回楽しく練習しています。
  112. CLOVER(クローバー)
    もともと友だちだった7人が歌う楽しさに惹かれて、約二年半前に結成。その後、大学のサークルとして活動を開始し、年間5回程の学内ライブを中心に活動中。仲良しの女の子バンドで、息の合った明るい雰囲気。オリジナル曲を含む記念CDの作成、留学によるメンバーの欠員、また就職活動などによる練習日数の減少、波をくり返しそれでも続けてきました。来年3月には卒業です。私たちの今この瞬間の精一杯の記念ライブにしたいです。
  113. うみねこや
    いらっしゃいませ、うみねこやへようこそ!開店6年目の当店では個性豊かな五人のシェフが腕によりをかけた、バラエティに富んだ音楽のフルコースをお楽しみいただけます。当店のモットーはより多くの人に音楽を楽しんでいただくこと。柔らかく、1体感のあるハーモニーが御好評をいただいております。今回は数多いメニューの中から選りすぐった1曲を御用意して、一同、御来店を心よりお待ち申し上げております。
  114. +α(ぷらすあるふぁ)
    単純なハーモニー好きのぎだにJazzyなあべ、演歌なすうじぃ、ソウルなげそ、POPなしぶざるをMIX。カオスなサウンドからだんだんリーダーの思惑通り、大きい声で歌うことに快感を見出しつつあるメンバー。ふふふ。騙されおってからに。もっと近こう寄ってハモらんかい!(意味不明)今回はメンバーも変わって初の公園。どんな些細ことでもいいから、聞いて下さっている方全員が覚えて帰って頂けるとうれしいなと思うのであった。
  115. ゐろは(いろは)
    早稲田大学アカペラサークルChoco Crunch所属の5人組、『ゐろは』です。ゐろは=「イロ」トリドリノ 「ハ」ーモニー五人五色?いいえ、五人十色!様々な声の色を生かしたカラフルハーモニーでみなさまを色鮮やかなゐろはの世界へと誘います。最後に、『ゐろは』は体育会系ギャルバンです。ゲンキにセンチに歌い上げます!
  116. dan pro(だんぷろ)
    一話完結型企画バンドをほぼ3年ぶりに復活させてみようと思います。目標は一刻も早くメンバーを確定させて(トホホ)練習して本番までに暗譜です。暖かい目で見守ってください。頑張ります。
  117. カプリチョーザコンプレックス
    バンド名はイタリア語で”気まぐれな”。その名の通り気まぐれでマイペースな5人が集まって、色々な音楽に挑戦しています。
  118. 6大陸(ろくたいりく)
    8th-ave.新旧メンバーで結成された即席バンドでお届けします。(気づいたらそうなっていた・・)ジャズの街立川で明るく楽しく歌います!
  119. フィーバーズ
    アカペラ公園に花を添えるべく?結集したスペシャルメンバー。バンド名のごとくフィーバーしちゃいます。今回のテーマは『ディスコ』。観て、聴いて、そして参加して、みんなで楽しもうぜ!!
  120. 北京家鴨(ペキンダッキーズ)
    それは、「ノリノリでヴギウギなバンドを!」の一言ではじまった。それは、ディスコ→香港→北京 といった長い道のりであった。そして、スかした香港ヤローは嫌いじゃないZE!!東洋一のチャレンジングバンド「北京家鴨」(ペキンダッキーズ)をヨロシク哀愁!最後に2004年10月24日、ここに「北京家鴨」(ペキンダッキーズ)の解散を宣言します。
  121. 香港好運(ほんこんラッキーズ)
    1992年に結成、数度のメンバーチェンジを経て2000年に現在のメンバーとなる。2002年9月には渡辺香津美氏のプロデュースによる丸ビルのオープニングライヴにも抜擢されるなど、そのパフォーマンスは各方面から高い評価を得ている。特にそのソウルフルな歌声と厚いハーモニーで作り上げる楽しいライヴには定評があり、ステージとフロアが一体となる熱いパフォーマンスを繰り広げている。

2004.10.24

無事終了。お疲れさまでした

今日は長時間お疲れさまでした&有難うございました。
まずは短いですがお礼のみにて。
今日の感想やご意見を是非アカペラ公園BBSへお寄せ下さい。BBSに書きづらければ管理人に直接でもOKですよ。

2004.10.23

いよいよ明日

いよいよです。
本日、管理人は立川のイベント会場を下見してきました。
以前ご案内したように「たちかわ楽市」が本日から開催されており、明日アカペラ公園を行うステージでは本日はバラエティーあふれる音楽の演奏が行われていました。
その「ステージ」ですが、仮設ステージとは思えないとても大きな立派なものです。注目すべきはその「広さ」。動きの激しいバンドでもあれならステージの淵から落ちるなんてことはありえないでしょう。
隣接の「楽市」にも大勢の人が出ていたようです。実際のところ「公園」は朝10:00開始なので前半の人出が少し心配ですが、明日出演するバンドそして聞きにいらっしゃる皆さんが最初っからイベントを一緒に盛り上げてくれることを期待しています。
お天気は心配ないようですが、少し気温が低い予報が出ていますので暖かい服装でお出かけ下さいね。
開催場所は、http://www.takashimaya.co.jp/tachikawa/access/ ←この地図の髙島屋(赤いしるし)の西どなり(左どなり)のあたりです。

B会場タイムテーブル

つづきまして、B会場のタイムテーブル。
こちらはゲスト以外は15分ずつのステージです。

出演No. 時間帯
01 11:00 THE FOUR PIECES (ザ フォー ピーシーズ)
02 11:15 JOYHOLIC(じょいほりっく)
03 11:30 モニズム。
04 11:45 うっちゃり4(ウッチャリフォー)
05 12:00 JUKES
06 12:15 悠遊猫娘(ゆうゆうにゃんにゃん)
07 12:30 空(そら)
08 12:45 ぱくちー
09 13:00 マミィー(まみぃ)
10 13:15 春天(はるてん)
11 13:30 MysticFlavours
12 13:45 Revolver(リボルバー)
13 14:00 ぶらうにぃ
14 14:15 Red-Sea(レッドシー) b group
15 14:30 うさぎ組(うさぎぐみ)
16 14:45 やばん
17 15:30 La・かっぽれ(ら・かっぽれ)
18 15:45 ここのっつ
19 16:00 ペンギンフィッシュ
20 16:15 ポテサラ
21 16:30 【ゲスト】Queen'sTearsHoney

A会場タイムテーブル

お待たせしました。当日のおおよそのタイムテーブルと出演バンドです。
各バンドへのリンクは終了後にちゃんとはっておきますのでご容赦下さい。
それにしても、朝早くからの皆さんお疲れさまです。

-------------------------------------------------
出演No. 時間帯 バンド名(ふりがな)
001 10:05 JOYHOLIC(じょいほりっく)
002 10:08 JUKES(じゅーくす)
003 10:11 A.T.K.(エー・ティー・ケー)
004 10:14 MERBLE-K (マーブル・ケイ)
005 10:17 J-Connection
006 10:20 Orange Vox (オレンジ ボックス)
007 10:23 Rainbow7(れいんぼーせぶん)
008 10:26 モニズム。
009 10:29 SUNSET GLOW
010 10:32 Indian summer(いんでぃあん さまー)
011 10:38 ペンギンフィッシュ
012 10:41 ぱくちー
013 10:44 とらやほんぽ
014 10:47 ☆made of high-high☆
015 10:50 十二単~じゅうにひとえ~
016 10:53 あぶ
017 10:56 SAND WOOD (さんどうっど)
018 10:59 MINGLE (みんぐる)
019 11:02 うっちゃり4(ウッチャリフォー)
020 11:15 Several Colors(せべらる からーず)
021 11:18 B.B(びー・びー)
022 11:21 マミィー(まみぃ)
023 11:24 Tricolore+(トリコロールプリュ)
024 11:27 Revolver(リボルバー)
025 11:30 UpDraft(アップドラフト)
026 11:33 ごんちっち
027 11:36 ミクサム(MIX'SOME)
028 11:39 Memento
029 11:42 空(そら)
030 11:45 fuse(フューズ)
031 11:48 SoulLump(ソウルランプ)
032 11:51 Clap Your Hands!(クラップユアハンズ)
033 11:54 6paco (ろっぱこ)
034 11:57 THE FOUR PIECES (ザ フォー ピーシーズ)
035 12:00 あかぺらぐるーぷ ちゃま
036 12:03 Selfish Notes(セルフィッシュ ノーツ)
037 12:06 たまごёきゅうぴぃ(たまごぴよぴよきゅうぴぃ)
038 12:09 甘酢生姜(あまずしょうが)
039 12:12 OMU☆CHA(おむちゃ)
040 12:25 Kenny's 30(ケニーズ・サーティー)
041 12:28 HeartBreakBrothers(ハートブレイクブラザーズ)
042 12:31 Red-Sea(レッドシー) a group
043 12:34 ミソッチ
044 12:37 ぎだちゃん's Angels
045 12:40 ぶらうにぃ
046 12:43 Oh,My Gadget!!(おうまいがじぇっと)
047 12:46 Red-Sea(レッドシー) b group
048 12:49 Baby Coming Soon(ベイビーカミングスーン・略称ベビカム)
049 12:52 ウイング(ういんぐ)
050 12:55 処方せん
051 12:58 JUKE BOX(ジューク ボックス)
052 13:01 La・かっぽれ(ら・かっぽれ)
053 13:04 ハイライト
054 13:07 あ かぴろ~A Kapillo~
055 13:10 ★☆★☆★(いつつぼし)
056 13:13 うさぎ組(うさぎぐみ)
057 13:16 talmuld(タルムルド)
058 13:19 立川猿喜(たてかわうっきーず)
059 13:35 なおみょとこみてぃ
060 13:38 5男(ゴメン)
061 13:41 tact.(タクト)
062 13:44 tea break(ティー ブレイク)
063 13:47 音也(おとなり)
064 13:50 きゃらめるぱるふぇ
065 13:53 絹街道合唱団 (シルクロード合唱団)
066 13:56 Standardmen(スタンダードメン)
067 13:59 FAM(ファム)
068 14:02 nijicoco(にじここ)
069 14:05 Hearty
070 14:08 Lunα(ルナルファ)
071 14:11 MysticFlavours
072 14:14 q∞p(きゅうぴぃ)
073 14:17 Kissies(キッシーズ)
074 14:20 Rough Sketch(ラフ スケッチ)
075 14:23 ANIT(あにっと)
076 14:26 Supplys(サプライズ)
077 14:29 IDEA(イデア) いであ
078 14:32 Garter Belts(ガーターベルツ)
079 14:35 ST296(エスティー296)
080 14:45 mimt(みんと)
081 14:48 鯉ットンズ(コイットンズ)
082 14:51 ここのっつ
083 14:54 3×2(スリー・オン・ツー)
084 14:57 お櫃(おひつ)
085 15:00 モボモガ
086 15:03 Skyey Crew(すかいーくるー)
087 15:06 スモールガーデン
088 15:09 G・O・S(じー・おー・えす)
089 15:12 【ゲスト】Queen'sTearsHoney
090 15:55 ベイベーズ
091 15:58 海
092 16:01 Amizade(アミザージ)
093 16:04 やばん
094 16:07 MISTY LARKS(ミスティー・ラークス)
095 16:10 Joint Another Movement(略称はJAMで♪)
096 16:13 ぱ!リーグ
097 16:16 五朗(仮)
098 16:19 Tanto Guts(たんとがっつ)
099 16:22 春天(はるてん)
100 16:25 Groovy Standard(グルーヴィー スタンダード)
101 16:28 .404+(ノット ファウンド プラス)
102 16:31 Panache(パナシェ)
103 16:34 fruits vox(フルーツヴォックス)
104 16:37 jumble (ジャンブル)
105 16:40 BOSS(ぼす)
106 16:43 猪鹿蝶(いのしかちょう)
107 16:46 悠遊猫娘(ゆうゆうにゃんにゃん)
108 16:49 ブルーシャドウズ
109 16:52 Holic(ほりっく)
110 17:00 ポテサラ
111 17:03 カイト
112 17:06 CLOVER(クローバー)
113 17:09 うみねこや
114 17:12 +α(ぷらすあるふぁ)
115 17:15 ゐろは(いろは)
116 17:18 dan pro(だんぷろ)
117 17:21 カプリチョーザコンプレックス
118 17:24 6大陸(ろくたいりく)
119 17:27 フィーバーズ
120 17:30 北京家鴨(ペキンダッキーズ)
121 17:33 香港好運(ほんこんラッキーズ)

2004.10.19

当日はこうなります!

とうとう今週の日曜日に迫ってきてしまいました。

参加バンドの紹介も延ばし延ばしになってしまい、参加者ではない皆さんには一体どんなイベントになるのかがさっぱり見えてこないことと思います。そこで当日の概要だけ書いておきましょう。

まずはA/B両会場の基本データから。

【A会場】
[ステージ開始時刻] 10:00
[ステージ終了時刻] 18:00
[出演バンド数] 122組(ゲスト1組含む)
[延べ出演人数] 650名(推定)

【B会場】
[ステージ開始時刻] 11:00
[ステージ終了時刻] 18:00
[出演バンド数] 22組(ゲスト1組含む)

A会場の方ですが、ちょっと計算して頂ければわかるとおり、8時間という開催時間の間にゲストを含む122組が歌うというとんでもない事態になっておりますが、スタッフ・出演者ともに協力してこの(クレイジーな?)イベントを成功させようと意気込んでいます。温かい目で見守っていただければ幸いです。

さらに、A会場・B会場それぞれで

[ゲスト出演バンド] Queen'sTearsHoney(クィーンズ・ティアーズ・ハニー)

のステージが行なわれます。こちらもご期待下さい。

毎度心配なお天気ですが、有難いことに台風一過の好天に恵まれそうな予報が出ています。万が一雨天の場合には、A会場の内容をB会場(タカシマヤエントランス前)に移して行ないます(開始時刻は11:00頃を予定)。

皆さんのご来場をお待ちしております。

通信2004-7と2004-8

通信2004-7と2004-8を配信しました。
例によって未着の場合は早めにご連絡を!

2004.10.14

【重要】通信を2通(2004-5と2004-6)配信

参加バンドの代表者宛に、2004-5ならびに2004-6を配信しました。
受信出来ていない方は、take-1.takeuchi@nifty.comまでご連絡下さい。

あと10日

開催までとうとうあと10日に迫ってきました。
この間、いろいろ変更点などが生じ出演者の皆さんにはご迷惑ならびにお手数をおかけしております。

当日見に(聞きに)来られる皆さんへの当日のご案内については、タイムテーブル確定次第あらためてアップしますが、開催時間が10:00~18:00に変更となったことについてのみ先にお知らせしておきます。

2004.10.07

【重要】アカペラ公園通信2004-4

アカペラ公園通信2004-4を配信しました。
大変重要な内容が書かれていますので、バンドの代表の方はよくお読み頂ければ幸いです。

2004.10.06

アカペラ公園通信2004-3

「アカペラ公園通信2004-3」は10/4に配信されています。
未受信のバンドの代表者はお手数ですが、take-1.takeuchi@nifty.comまでご連絡下さい。

2004.10.02

アカペラ公園通信2004-2を送信しました

参加バンド代表者宛にB会場についてのお詫びと訂正、ならびにお知らせを「アカペラ公園通信2004-2」として配信しました。
受信出来なかった代表の方は、お手数ですがtake-1.takeuchi@nifty.com宛にクレームをお願いします。

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »